●鍼・お灸はただのツールに過ぎない。

皆さんこんにちは!

ファイブ・アーツ整骨院でございます。

 

本日は題名にもある通り「鍼・灸はツールに過ぎない」ということをお伝えしたいなと思います。

 

患者さんが元気に健康に過ごしていただく、それが私たち「治療家」が目指すところであります。

 

その目指すところに対して、私たちはいろいろな方法をご提供します。

 

それは、手技・はり・きゅうなどです、場所によってはサプリメントや様々な健康食品などを用いて

 

健康に導こうとしているわけです。

 

鍼灸師であるからといって、患者さんに対して鍼や灸を必ずしなければならないことはありません、あくまで患者さんが健康になるために必要な方法をとっているに過ぎないです。

 

どれだけ鍼や灸が効果が高いといっても、その患者さんに合っているかどうかが大切です。

 

鍼が「嫌い」なのに、鍼が効果が高いから!などという理由で鍼をすることはあまりお勧めはしません。

 

その「嫌い」という感情が神経を刺激し、悪影響を及ぼすこともあるからです。

 

実際に「鍼」に対して「痛い」というイメージが強く、あまり好まない人も多いです、しっかり説明はさせていただくのですが、どうしても鍼を刺されたくない人もおられます。

 

その際は、お灸という選択肢や、手技を用いて患者さんを健康に導いていきます。

 

ただ、本当に患者さんに必要なもの、それは正しい食養生です。

 

例えば、いつも朝にコーヒーを飲んでいたとします、そのコーヒーはあなたの身体に合っているのかどうかという話です。

 

コーヒーは身体を冷やす性質を持っておりますので、例えば、一般的な冷え性の方のうち大体8割の方は身体に合っていないかと思われます。

 

その朝の一杯のコーヒーを、紅茶に変えてみるだけで身体はとても変わってくれます。

 

ほんの些細なことでも身体はしっかり反応してくれます、もちろん逆も然りです。

 

どれだけ身体を暖めるようなことをしたとしても、食養生をおろそかにしていては、治るものも治らないということです。

 

私たちがお伝えしたいのはそこなのです。

 

毎日の食事を侮らないでほしいのです。

 

ご自身の身体、ご家族、愛する人、友人など周りの人たちの健康を創るものはサプリメントでも健康食品でもありません、あなたが日々食べているものなのです。

 

食べるものが身体を創り、健康を形作るのです。

 

そのあなたに合った食事をぜひ皆さんに知っていただきたい、その方法は2つです。

 

一度当院の[Yumie Pulse]を受けて頂くか、ご自身で脈を診ることです。

 

一般的な、○○の体質の人にはこれ!などというものは、本当にあなたに合っているかどうかなんて判断しようがありません

 

あなたご自身の身体の反応をしっかり感じることで多少は判断できるかもしれません。

 

色々と書いていますが、結局のところ、「食事の大切さ」が少しでも感じて頂ければ、本当にあなたに合っている食事は何なのか、それを知る方法は当院にある、ということをお伝えしたかったのです。

 

なんだか上から目線に感じてしまう文面だったかもしれませんが、皆さんにお伝えしたい思いが強く、このような文面になってしまい申し訳ありません。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 


ファイブ・アーツ整骨院 鍼灸・あん摩・マッサージ・指圧

〒532-0011

大阪市淀川区西中島1-13-6 新大阪オーパスビル1F

御堂筋線西中島南方駅 2番出口 徒歩1分

阪急南方駅 徒歩1分

TEL:06-6379-3385


当院は予約優先制となっております、事前にご予約されることをお勧めいたします。

BACK to LIST